初めてスマホを手にした母が、教室に通って使い方を習う

母は最近、教室に通ってスマホの使い方を習っています。きっかけは、亡くなった父が使っていた携帯電話を解約したと同時に、母が自分のガラケーをスマホに変更したことです。そこでスマホを一度も使ったことのない母は、携帯電話のショップが開催する教室に通うことにしました。

私の個人的な期待として、母がメールを使えるようになれば、と思っています。メールは電話と違って、音声ではなく文字を使うので、耳の遠い母にとって有効なコミュニケーション手段だと考えられるからです。母ここ数年、聞き間違えたり聞き直したりすることが目立って増えています。このため私は、母との電話でのコミュニケーションに不安を感じることがよくあるのです。

始めてから数週間。習った成果はまだ出ていないようで、私のスマホに母からの着信もメールもありません。「何回か行っただけでは使い方を覚えられない」と母は言います。それでも自分のペースで繰り返し学習して、スマホを使えるようになればそれでよいと私は考えています。メールについても、慣れないうちは難しいと感じるかもしれませんが、必要最低限のことが伝えられるようになれば十分です。脱毛ラボ カウンセリング 時間

川崎大師は通称で正式名称は平原寺というお寺

今月で今年も終わりだと思っていたらあっという間に半月が過ぎ、
今年も残すところあと二週間くらいになってしまいました。

まだちょっと気が早いのですが、
今年じゃなくて来年の初詣はどこに行こうかと考えてしまいお寺と神社を検索していたのですが、
川崎大師にはちゃんとしたお寺の名前があったことを思い出しました。

お寺や神社を検索してると川崎大師が出てきたのですが、
平間寺と書いてあるのが見えて、
あそこのお寺はみんな川崎大師と言ってますが、
川崎大師は通称であって正式な名前は平間寺というお寺だったことを思い出したのです。

ちなみに平間寺の読み方は「ひらまじ」ではなく「へいげんじ」で、
西新井大師とか佐野厄除け大師など○○大師というお寺がいくつかありますが、
あれは正式名称ではなく通称で、
どこの大師にも正式なお寺の名前があります。

大師と呼ぶ場所はお寺の名前を言うことがほとんどないので、
大師という名前は知っていてもお寺の名前を知らない人がほとんどかと思います。ベルタ葉酸

栗を求めて小布施まで、平日を狙ったのにまさかの誤算

9月は三連休が2回もありますが、そこはあえてはずして平日に長野県にある小布施町に行ってきました。栗で有名な観光地で、栗羊羹や栗おこわ・モンブラン・栗ソフトクリーム・モンブランクレープなど、栗を使った食べ物のお店が並んでいました。中でも、竹風堂本店の2階で食べられる栗あんみつが絶品で、あんこが栗あんになっているので、あんこが苦手な人でも、是非食べてみて欲しい一品です。自分のお目当ては、生栗だったのですが日にちが悪かったのか、通り沿いで栗を販売しているお店が軒並みお休みで、目的を果たすことが出来ませんでした。普通のお店よりも新鮮で、安い栗が手に入るので、そこで買いたかったのですが、結局普通の直売所のようなところで栗を買うことにしました。家に帰って早速蒸し栗にしてみましたが、優しい甘さでとてもほくほくしていて美味しかったです。とはいえ、目的は半分しか果たせていないのでまたリベンジしたいなと思いました。脱毛ラボ スピードコース

料理の手伝いをする機会が少ないと一人暮らしの際に困ります。

自宅で料理を始める時期としましては、進学または就職して家族のもとから一人暮らしになった場合などが多いのではないでしょうか。

小学校や中学校の学生時代に家庭科にて、料理を習わせていただきますが、自身が自宅で料理をしなければならない人はその時はまだ少ないのではないかと思わせていただきます。

家族が作ったものを食べている人がほとんどであると思わせていただきますので、学習で習ってもあまりピンとこない人も多いのではないでしょうか。

一人暮らしなどで料理をしなければならなくなった場合に、どれだけ実家で料理の手伝いをしていたかによりうまくできるかどうかが異なってくるものと思わせていただきます。

女性ならば、それなりに料理の手伝いをされる人も多いかもしれませんが男性はほとんどの人がされていないため、一人暮らしになった時の料理に悩まされるものと思わせていただきます。調味料を入れる際にも、小さじや大さじを目安で入れることができず、スプーンで量って入れることが多くなるでしょう。

現在は、簡単なレシピがスマホで見れるようになりましたので、料理もとてもしやすくなったと思わせていただきます。海宝の力

好きな曲を聴いていると、元気が出てきます。

ただいま、仕事中です。好きな曲を聴きながら、仕事をしております。
本来、仕事をしている時は、音楽なんてもってのほかです。ただ、今行なっている仕事は、自分ひとりで行なっている仕事ですから、まったく問題ありません。
キーボードをたたきながら、仕事をしていることで、気分がわくわくしてきます。そこへ、好きな音楽が聞こえるのですから、なおさら気分が良いです。
仕事をしているのに、こんなに気分が良くて楽しくて良いのか、我ながら心配になります。世間の人に申し訳なくなりそうです。
ネットを見ると、職場で辛い思いをしている会社勤めをしている人たちの話が、否が応にも伝わってきます。それなのに、鼻歌を歌いながら、キーボードをたたいても良いのか、気になってきます。
いつか、仕事が変わることもあるかもしれません。そのときも、前向きでいられるように、仕事ができる力をつけていきたいです。
ではどのように力をつけていいのか、考えていきたいと思っています。そのときも、好きな音楽を聴きながら、考えたいです。顔脱毛 ランキング

台風被害を確認してくれる、優しいお客さんの言葉が印象に残ります。

私が無口なので、お客さんにいろいろ気を使わせてしまいます。接客の職務が全うできていないことがわかるのですが、台風の名残がまだある中を、数人のお客様が来店し、
「被害、なかったですか?」と、優しい言葉を頂きました。こんな私に、すんません、と思う気持ちと、
「こんな私に?」
「そんな質問をして下さるんですか?」と、つい聞き返しにもなってしまうのでした。皆さんがこう言うだけに、今回の台風が残していった爪痕が結構凄かったのを、車中からも見てとれました。私の場合、自転車で新聞配達業務もあるので、夜中に通り過ぎてくれたことが救いでした。早朝目にした光景は、公園の木々がなぎ倒され、道路まで枝が散乱していました。これだけの勢いがあったのなら、私の家のベランダで、いろんな物が舞い踊っていたことも納得です。
 幸い、通行で不自由した場所はなかったのですが、
「僕、生まれて初めて、あんな凄い音の台風を経験しました。」と言って去って行った青年がいました。このセリフが、今日一番印象に残った一言でした。http://www.motorlaiviai.com/ginza-color.html

よし、今度こそペーパードライバーを脱出するぞ〜

実は主人の転勤が決まりました。
次に引っ越す場所は車の運転が必須の地域みたいです。
電車もバスも便数が少ないうえに、駅や停留所の数も少ないらしくて。
毎日の買い物に、子供たちの学校の送迎など、どうも運転せずには済ませられそうにないんです。

幸い、主人の職場の近くに家を借りられることになったので、車は一台で大丈夫そうです。
よかった、もう一台なんて買う余裕ないもん!

まぁ、というわけで、最近車の運転を練習しているわけなんですけど、免許を取って以来、まともに運転してきてないので怖いです。
じつは結婚したとき、一度練習したんですけど、その時は乗る機会があまりなかったのもあって、だんだんまた運転しなくなっちゃって…
今度こそ、ペーパードライバー脱出だぁ!と主人のお休みの日にはドライブがてら、ウロウロ近所を運転させてもらっています。
まだ、大きな通りや車線変更は怖いんですけどね。

なんとか引っ越しまでに、一人で乗れるようになりたいな〜というか、なれないと困る!
がんばります!!http://www.susanwalsh.org/

漫画でもありえないようなことが現実で起こっているそうです

中学生プロ棋士の藤井聡太六段が平成29年度の成績を対象とした勝率、勝数、対局数、連勝の記録全4部門ですべて1位となり4冠を獲得したそうです。4部門の独占は3人目の快挙で藤井六段が最年少での独占となったようです。
まさに破竹の勢いで連勝し昇格していく藤井六段ですが、将棋界の記録を見ても数々の歴史を塗り替えているようです。先日、お昼のワイドショーを見ていた時にも年配のプロ棋士の方が出演しておりいかに藤井六段の凄いかと熱く語っていました。その棋士が「漫画でもありえないようなことが現実で起こっている」のだと言っていました。それだけ藤井六段の強さは常識では考えられないもののようで、本物の「天才」なんだなと感じました。
それにしても藤井六段は常に平常心でプロデビューして連勝してかなりの注目を浴びても変わらずおごらない謙虚な姿というのは人間的に素晴らしい人だなと思います。まだ15歳で子供という年齢だというのに信じられないぐらいの落ち着きぶりです。アリシア スムース

虫歯の治療などで怖いと思ったことがないです

虫歯の治療で歯医者に行った、というのは珍しいことではないですし、行ったことがないという人の方が少ないといっても過言ではないでしょう。私もいったことがあるほうの人ですが、あまり歯医者というのを恐れたということがないです。歯医者がものすごく苦手という人が世の中にはいたりするのですが、私はそうしたことがないです。もちろん、色々と治療を受けたときに無痛というわけでもないのですが、我慢できない痛みと思ったことが一度もないのです。そういう意味において歯医者というのは私にとってはそんなに怖いところではない、と思っています。必要以上に歯医者を恐れているということはありませんから、それは問題ないのですが保険適用の治療であろうとも割とそれなりのお金がかかってしまうというところの方が頭を悩ませてくる部分であると言えます。そのあたりが歯医者の面においてとても気になるところであり、あまり行きたくない理由の最大のポイントであるといえます。どうしても結構な費用がかかるのが負担にになってしまうのが厳しいです。

初めての海外旅行でハワイに行ったが英語は不要だった

初めて、家族で海外旅行でハワイに行くことになり、事前にハワイ用の雑誌や必要になるであろう英語をピックアップしてプリントし持参して現地に行きました。
今回はホテルと飛行機がセットになったツアーで、自分達で観光やショッピングする目的だったので正直ビクビクして行きましたが、実際には現地の殆どのスタッフが日本語対応してくれて、とても親切でした。
ホテルのチェックインも日本語に対応したスタッフがフロントで待ち構えており、ショッピングした際のレジでも日本語で対応してくれたので良かったです。
特にハワイで一番困ったのがショッピングの際に利用する硬貨でした。
種類が多くて、中々硬貨を消費できず悩んでいる私達家族にレジの女性が硬貨の種類を説明しながらレジをしてくれて助かりました。違う場所のレジでも、手のひらに硬貨を見せると必要分だけを取って支払いを済ませてくれたため大助かりです。
英語が話せなくてもハワイを満喫できましたが、今度行くときには硬貨を覚えてレジの人に迷惑を掛けないよう勉強して行きたいです。